このページではJavaScriptを使用しております。

ブログ

オフィスの引越し!複合機はどうする!?

オフィスの引越し!複合機はどうする!?

オフィスを引っ越しする際、複合機の移動はどうすればよいのでしょうか?
オフィスのほかの家具などと同じように引っ越し業者に…と思うかもしれませんが、精密機器であることや、リース契約の場合の取り扱い条件などがあり、普通の引っ越し業者にはお願いできないケースが多くあります。
今回はそんなオフィスの引っ越し時の複合機の取り扱い方法について解説します!

答える女性

リース契約の場合はリース会社に確認!保守会社が運送。

複合機をリース契約で導入している場合、複合機の所有権はリース会社にあります。

そのため、オフィス引っ越し時にはリース会社に連絡し、リース会社に手続等をする必要があります。

しかし、運送は普段保守契約を結んでいる保守サポートの会社が行います。

保守サポートの訪問や連絡の際などにまずは相談してみるのが良いでしょう。

自社で所有している場合

保守契約を結んでいる場合

リース契約でなく自社で所有している場合も、保守契約を結んでいる場合には保守サポートの会社に相談するのが一番手軽かつ無難です。

複合機によって大きさや重さなども違いますし、日ごろオフィスに出入りしているため搬出作業の見積なども出しやすくなります。

保守契約を結んでいない場合

保守契約を結んでいない場合は、まずは購入した店舗に相談してみると良いでしょう。

それでも見つからない場合は自分で引っ越し業者を探さなければいけませんが、複合機は精密機器ですので一般の引っ越し会社ではなく、精密機器の運送を専門としている会社に頼むようにしましょう。

 

保守を結んでいない場合は、中古で購入していることが多いかと思います。

その場合、使った年数と耐用年数、運送費用等を考えると複合機の入れ替えを視野に入れるのも方法の1つです。

複合機の入れ替えで新品を導入する場合には前の機器を回収、廃棄してもらえる場合があります。

ただし、搬入先と前の機器の場所が違う場合にも行ってくれるか、追加料金が必要か、回収業者を紹介してくれるかは業者によりますので、しっかり確認しておきましょう。

設置、配線をどうするかも決めておく

複合機はただ置くだけでなく、LANや電話回線に接続して使用します。

そのため、オフィスの引っ越しの際は運送のことだけでなく、運び出す前の配線の取り外しから、設置後の配線手続きまで考慮して進めていくことが大事です。

その点、保守サポート会社にお願いしての運送だと最初から最後までやってくれるので安心です。

複合機の運送料金相場

複合機の運送料の相場はいくらくらいかかるのでしょうか?

保守契約や運送会社、引っ越し先の階数などによっても変わりますが、大体の料金をご紹介します。

東京23区内からの引っ越しの場合、以下が目安になります。

  • 東京23区内 8000~13000円程度
  • 東京23区外や首都圏(神奈川、千葉、埼玉) 13000~30000円程度

基本的に移動の距離が延びれば伸びるほど料金が高くなります。

さらに二階以上か、エレベーターはあるか、窓からの搬入が必要かなどによっても料金が加算されます。

運ぶ際ににどの程度養生しなければいけないかなど、ビルの管理会社の指定が厳しい場合にも料金が変わってくることがあります。

そのため、運送料金は場合によってかなり違いますので、まずは見積を取ってみることをおすすめいたします。

オフィスの引越しが決まったら、早めの相談を!

これまでご紹介したように、複合機の運送にはリース会社への連絡や保守サポート会社への相談、見積など手続きや時間が必要になります。

また、精密機器を専門とした運送会社にお願いすることになる為、希望日に必ず運送できるかはわかりません。

相談するのが早ければ早いほど希望日に運送できる可能性は高くなりますので、引越しが決まったらなるべく早く保守サポートの会社などにご相談ください。

オフィスの引っ越し、色々なことで悩んだら

複合機だけでなく、パソコンやビジネスフォンなど、オフィスの引っ越しの際には精密機器も多く、運送方法や手続き、また、引っ越し後のレイアウトなど悩むことがたくさんあるかと思います。

新しく決めていくのも楽しいことではありますが、時間が足りない、手続きが手間などということがあればオフィス移転を専門にしている業者にまるまるお願いするのも良いでしょう。自社で全部やってくれるところもあれば、そうした精密機器の運送に詳しい業者を紹介してくれるところもあります。

オフィス電話本舗でも「オフィス移転パック」などがありますので、お気軽にご相談ください。

答える女性

お問い合わせはこちら

お電話はこちら0120-919-536

お問い合わせフォーム

オフィス電話本舗 | 2021.10.15 09:14